セルフブランディングとは?

セルフブランディング…って良く聞く言葉ですが、わたしがパーソナルスタイリストとしてやっている、身につけるものでブランディングするのは外側の部分……と思われがちですよね。


でもそこから内面にもステキな影響が…


昨日は、セルフブランディング講座3本立てで、一日中講座三昧。

ある女優さんが講座にいらっしゃいました。

見られるお仕事ゆえ、周りからの印象に合わせようと、自分の好きなものが見えなくなってしまっている現状。

カラーコーディネートレッスンで、似合う色を見つけます。

ここまでならよくある○○診断で十分なのです。

でも、本当に大切なのは、今の自分に必要な色を厳選すること。

似合う色だからと言って多くの色をとりいれるから、その時々でコーディネートが一人歩きするのです。

昨日はあんな人、今日はこんな人…ではブランディングにはなりませんね。

私が思うブランディングとは、いつも同じ雰囲気であること。
その人らしさがあること。

色はブランディングには重要な要素です。

色を厳選したことで、今までのファッションでわからなくなってしまっていた理由が明確に…。

今までの服選びで、迷っていた原因が明確になって、軸が整いました!

 

もちろん、これからの服選びが見違えるほど変わってくるはず…
次回のレッスンが楽しみです。
着る服がステキになると、自信がつくものです。
決して自己満足のオシャレではなく、本当に似合う服。
オシャレ女子が増えますように…♡
杉山律子